月曜日, 12月 11, 2023

『エンカウンターズ -UFOとの遭遇』 | NetflixのUFO遭遇ドキュメンタリーシリーズ

『エンカウンターズ -UFOとの遭遇』は、ヨン・モツキン監督、アンブリン・テレビジョン、ボードウォーク・ピクチャーズ、バイス・スタジオ制作による2023年のアメリカのドキュメンタリーミニシリーズ。Netflixで配信中。

4つのエピソードからなるこのシリーズは、不可解な現象との遭遇に関する様々なストーリーを探求している。

2008年にテキサス州の小さな町の上空で300人以上が目撃したとされる奇妙な光、ウェールズの海岸沿いの町の近くに潜む水没した宇宙船、ジンバブエの学校で数人が奇妙な現象を目撃した話、日本の原子力発電所に干渉しているとされる非人間的な知性。

このシリーズでは、空で不可解な光を見た、あるいは地球外生命体に遭遇したと信じる人々へのインタビューを特集している。また、科学者や軍関係者がこの問題について意見を述べたり、未公開の記録映像も含まれている。科学を超えたこのシリーズは、こうした遭遇が人生、家族、地域社会に与える人間的な深い影響にスポットを当てている。

このドキュメントシリーズで主張されていることを確認することはできないが、おそらく多くの視聴者が興味を持つテーマであろうと推測される。

演出は定型的なアプローチに従っているが、必ずしも悪いわけではない。テンポが速く、よく編集されたシーンとサスペンスフルなサウンドトラックが全体の雰囲気を高めている。各エピソードは約1時間。

エピソード一覧

  1. 2008年、テキサス州中央部の空に奇妙な光が目撃され、メディアの注目と嘲笑を集めた。新しいレーダーデータが目撃者の主張を裏付ける。
  2. 1994年、ジンバブエの学校で60人以上の子供たちが宇宙人を見たと主張した。 数年後、目撃者たちは彼らの証言を支持しているが、懐疑的な人もいる。
  3. ウェールズの小さな村の保育園での接近遭遇をきっかけに、目撃情報が相次ぐ。宇宙物理学者が宇宙人と水について理論を展開する。
  4. 2011年の福島原発事故の直後、生存者たちは原発上空に明るい光を見たと報告した。ある人にとっては、この出来事は長年の信念を裏付けるものだった。

発売日

2023年9月27日

どこで見るか『エンカウンターズ -UFOとの遭遇』

Netflix

エンカウンターズ -UFOとの遭遇

Encounters

名称: Encounters

シノプシス: 過去50年にわたる大量のUFO目撃談が、世界的な謎に拍車をかけている。目撃者の証言、専門家へのインタビュー、新たな証拠を取り上げたドキュメンタリー。

季節: 1

国名: アメリカ合衆国

ディレクター: ヨン・モツキン

音楽: ダニー・ベンシ, , サンダー・ユリアンス

ジャンル: ドキュメンタリー

企業情報: Amblin Television, Boardwalk Pictures, Vice Films, Netflix

送信

ユーザーレビュー

3.27 (11 票数)
関連記事